ダイエット30日目

もう、わたし一人の体じゃないので。。。

って、妊娠じゃないっすよ。w

人のために

以前なら、自分の調子が悪かったら、休もう〜とかペース落とそう〜で済ませてきたけど、

受講生の方がいてくれるから、彼女たちの活躍のためにも、もっとエネルギーを上げてずっと保っていかなければ。

というか上げたままでいる意味ができたので、嬉しいのです!

わたしは隙があったらすぐ手を抜くから、頑張る理由がないと無理なんです。残念ながら。

調子が良くなる条件

過去を振り返って、自分の調子がめっちゃ上がる条件を思い出してみましょう。

わたしだったら、

  • 創意工夫ができる状況
  • リーダーシップを発揮できる
  • 自分の好き放題を言える(話を聞いてもらえる)
  • 自分のやりたいようにやらせてもらえる(自由裁量)
  • 冗談が飛び交う

こういうときですね。

人によっては、こういう他人との関わりではなく、もっと自分のコンディションによる要因をあげる人やシステムが関わる人もいると思います。

わたしは人に影響を受けやすく、情で繋がった人間関係が必要。

だから、引きこもりだったここ数年は砂を噛み、地を這うような生活だったかも。。。

出口がみつかってよかったです。

調子が悪くなる条件

  • 規則づくめ
  • 同じことの繰り返し
  • 要領が悪い人が上にいる
  • 支配的な人がいる環境
  • 融通がきかないこと

こういう風に自己分析ができていると、自分のパフォーマンスを上げられる環境を選ぶ参考になりますね。

ときには、わざわざ苦行をしに、苦手な場所に飛び込んでしまうこともありますが、失敗したら引き返すのみ!

失敗すればするほど、自分の苦手なことがわかってきて、逆に得意なところが浮き彫りになっていきますから、何事もさっさと経験した方がいいですね。

食べ過ぎの経験は、なかなか治らないけど。。

今日の3食

クリーム玄米ブラン カフェラテ

パスタ、コーヒー、ブラウニー

ご飯、ほうれん草の卵とじ炒め 味噌汁

今日の肌の調子

絶不調、治らないこの切れ目。いたいよ〜しみるよ〜

ひさしぶりに、ギーでも作ろうかな!

自宅で、ネトラタルパナやってみる?(目にバターの池をつくるやつ)

お知らせ

女性の自立を応援して、自由に楽しく生きる人が増える社会に。

強み、特技と個性で売れていく高品質サロン作りを支援します。

サロンワークの多くは女性らしさを楽しめる仕事になってくると思いますが、独立するとなると、男性性も必要になってきて、両性を統合していくことになると思います。これって結構レベルが高い話かと思いますが、私個人的には理想の姿です。

柔らかいけれど、自分の足で立っていて、分別があって、人のことも助けられる強い女性、成熟した女性性に憧れます。
あなたも目指しませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です