ダイエット7日目

向き不向きって、「どこが大事かがわかる」分野なのかなと思います。

ダイエットもそうですけど、本の読み方でも何でも全部完璧にやりたくなる人は、気合いで取り組み、そのうち挫折しますよね。

どこに手を抜いたらわかる人は、何事も結果が出やすいです。

グラデーション思考

一か八か、ゼロか100か、白か黒か、っていうようなはっきりさせないと気が済まない方は、結構なにをするのも要領が悪い傾向にあります。

逆に、場合分けして、優先順位を決められる人は、何やってもソツがないし大抵のことはうまくいきます。

右に揺れても左に戻せばいいか〜

という考え方の人と

右には絶対行ってはいけないのに、行ってしまった。もう終わり、止めよ。ちーん。

だと、どっちの方が継続ができやすそうか、わかりますよね。

継続は力なり。

習慣化はさらなる力なり。

人生を変える着実なことで、一番大事です。

 

とういうことで、今日はデトックスしたい感じなので、青汁を朝に飲んでみました。

今日は3食

朝 青汁、みかん

昼 ナッツ、コーヒー

夜 白ご飯、わかめスープ。大根醤油漬け、かぼちゃのサラダ

 

(所感)

今日で1週間過ぎました。以前のたくさん食べていたわたしからしたら嘘のよう。

来週は、お白湯を増やして、体内の毒素を出していくことに注力していきます。

デロデロぜんぶ出ろ〜!

 

メール講座

要領よくでも、コツコツとやっていくことが、人生を思い通りに動かしていきます。

気がついたら5kg痩せていた!アーユルヴェーダ7つの処方箋
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です