乾燥&皺には生はちみつがオススメ

コンタクトレンズを変えてから、右目の調子が悪く、右だけ涙が出てきます。
そうすると拭いたり擦ったりするからか、目尻と目頭が乾燥して切れてしまい、ついで深い皺ができてしまいました。
痛いし、、ツライ…
それに乾燥を今すぐどうにかしないと、皺が増え続けてしまいますから、ハチミツで保湿をしました。

蜂蜜で保湿

(用意するもの)
耳かき一杯くらいの非加熱ハチミツ
洗顔の後、軽く水分を取って、非加熱蜂蜜を顔全体に伸ばす。
蒸気を当てながら、待つこと10~30分。(お風呂に浸かっている間が最適♪)
その後、軽く洗い流して、化粧水や美容液をつけて完了です。
蜂蜜は、非加熱のものだと天然の抗生物質と言われているくらい殺菌作用もあるし
ローヤルゼリーが含まれているような生蜂蜜の栄養が肌に行き渡ります。

生蜂蜜は食べても良い

非加熱の蜂蜜は食べても、胃腸を整えて排出しやすい身体になり、その結果、代謝が整いやすくなります。

朝と夜の、空腹時にティースプーン一杯のハチミツをパクリと召し上がるのもオススメします。
浮腫み解消とダイエットにも効果があります。

 原因を探す

今回の肌の乾燥は、涙目になりやすい状態が招きましたので、コンタクトレンズを変えるなどして、原因を除きました。

けれどほとんどの肌トラブルは、内臓の状態の表れでもあります。

五臓六腑のうちのいずれかの働きが弱っているかをみて、そこを補強していきバランスを取り戻して、代謝を正常化して行く必要があります。

どの臓器が乱れているのかは、肌以外にどういう症状が出ているのかでみていきます。

そして食事に気をつけたり薬草オイルを使うと、速やかに肌の状態は解決していきます。

 

薬草オイルの使い方につきましては、メルマガで解説しておりますので、よろしければご覧くださいませ。

 

【薬草オイル表プレゼント】薬草オイルを効果的に使うメール10日講座
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
受信形式
HTMLメール
文字メール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です