体は2段階で査定せよ

アーユルヴェーダの体質って大きく分けて3つということは、お好きな方はご存知ですね。

ヴァータ、ピッタ、カパに大きく3分類してオイルを使い分けていくのですが、ここで疑問に止まる人が多いんです。

「わたしの体質はどれ??」

アーユルヴェーディックに体質診断

チェックシートを進めていくと、

こっちにも当てはまれば、こっちにも当てはまる

 

????

 

と矛盾が必ず出ます。

 

そこで、その前に、基本体質というより

未消化物と言われるアーマが溜まっている状態がほとんどで

そこに注目する必要があります。

イメージでいうと、体中に張り巡らされている管にべっとりと、冷たくて粘っこい脂のようなものがついているような感じです。

 

それが管を塞いでいるので、体液の循環が滞り、不調が発生します。

自分の生理機能のバランスの特徴(ヴァータピッタカパ)を言う前に

ほとんどの人が、この「不調」の状態です。

 

溜まっています。

だから、最初はどの人もしっかり未消化物(アーマ)を出し切らないといけないのです。

 

アーマ(未消化物)を出す

アーマは粘り気があるので、熱して燃やすか、乾かして出していきます。

そのような質をもった排出系のオイルでしっかり温めて出し切ります。

 

その後、自分の体質に合うオイルを使って自分独自のエネルギーを高めていきます。

 

先日、エステでサイズダウンに使われている、アーユルヴェーダのオイルとパウダーの5種セットに出会いました。

直感で触れた瞬間、運命のオイルだとわかりました。

インドで日本人向けに何度も修正して、透明に香りもよくした濃い天然100%のオイルです。

 

アーマを出すための第一ステップのオイルとしてメニューに導入します。

 

これまで、薬草オイルトリートメントを初めて受けたあと、めっちゃくちゃ体がだるくなった方は、アーマが溜まっています。

普段から、

末端が冷えるのに、のぼせるとか

舌ゴケがあるとか

口臭や汗の匂いが強くなり始めたとか

ある方は、ぜひ。

 

そして、夏に向けて痩せたい方もぜひ。

 

ご予約は「1stデトックス浮腫み解消コース」からお選びください♪

5月末まで初回キャンペーン価格あり。

 

一度の軽いマッサージ10分でこれだけすっきり。

まるで魔法です。

脚が軽くなると、文字通りフットワークが軽くなり、物事の流れがよくなりますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です