心と体の交差点

心の状態は体に現れ、体の状態は心に現れるとは、多くのボディワーカーの方が支持されていることだと思いますが、

端的に言うと、体の状態を改善しようと思ったら、メンタルの改善が必要で、心の状態をよくしようと思ったら、体を整えることが必要なのです。

それが十分条件ではありませんが、相関関係があり、どちらも切り離せないものです。

精神性と現実性

同様に、精神性と現実性もクロスしているなと私は常々思います。

精神性を高めようと思ったら、現実的な努力をし、現実を良くしようと思ったら、精神性を高めなければならないのだなと。

当たり前の話ですが、

「立派な人になる!」と目標を立てたとしても、思想や瞑想だけで目標を目指すよりも、日常の生活の中で、もしくは社会の中で揉まれて精神を鍛える方が、目標到達は容易です。

逆に

「社会的に成功する!」と目標を立てて頑張ってみても、精神が脆弱だったり、未熟であればどこかで、現実に綻びが生じるでしょう。

人はそれぞれ、人生の目的地や願望は異なっていて、「社会的な成功はどうでもいいから、わたしは精神性を高めたいのよ」と言っても、その取るべき方法としては、現実面で努力しまくることこそが精神面が鍛えられていくのです。

やはり精神と現実は、不可分なのです。

もし、貴女の掲げているスローガンが「綺麗事」に聞こえるのなら、両者のバランスが悪いのかもしれませんね。

わたしは、現実社会でどんどん鍛えられて、精神的に成熟していきたいです。

これからも、現実派でいく所存です。

現実的にしっかり稼ぎたい人を募集中

https://peraichi.com/landing_pages/view/premaschool

しっかり周囲を幸せにしていきたい方、募集中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です