心と身体のキレイになる関係

ポジティブで前向きで、キラキラしている人って、たいてい肌艶がよくないですか?

瞳がキラキラしていたり、額に艶があったり、肌に透明感があって、オーラが輝いていて、、、といった人には、人が惹きつけられていきますね。

では、そういう人はどういう要素をもつのでしょうか。

陰陽のエネルギー別に考えました。

陽のエネルギーが強い人の特長

問題解決思考

誰でも生活していると、多かれ少なかれ自分の思い通りにならないことや、意に沿わないことを強いられることが出てきます。

そんなときに、ストレスを抱え込んだり、外部攻撃して自分を正当化して終わるのではなく、どうやったらその状況を変えられるかを前向きに考えて取り組める人は、頭がクルクル働いて、目がキラキラしてきます。

解決思考のエネルギーは目に宿ります。(アーユルヴェーダでいうピッタのエネルギー)

前向きに考えて、次々に問題を解決していけると、人生のコントロールを握っているんだという感覚になれて、より前向きになれるので好循環になっていくのも想像に難くありません。

同時に、挑戦的でちょっと荒っぽいところも出てくるかもしれませんので、そこはバランスが必要になってきます。

オイリー肌

そういう転換&変換のエネルギーの高い人は、身体も熱く燃えてる人が多くて、お肌もバランスが崩れると湿疹などができやすい傾向にあります。

過剰になったときは、涼しい場所や広い場所でクールダウンしてリラックスする回復できます。

陰のエネルギーが強い人の特長

受け入れる力が強い

基本的に包容力があり、優しい強さを持つ人です。

すぐに反論できなかったり相手の気持ちを優先してしまいがちなため、多くのことを我慢して抱え込むことが多くなることも。

あまりに自分を後回しにし過ぎると、自分が人生をコントロールできないと思い込みやすく、被害意識が強くなりがちです。

身体は冷えやすい

女性はとくに嫌なことを続けていると、途端に身体は冷えてきます。

最近、冷えすぎているなと感じる場合は、今の現状を身体が伝えていると考えてみてもよいと思います。

冷えると身体の代謝が落ちて、循環も悪くなり、身体全体が停滞しますから、汗をかいたり、人に愚痴を聞いてもらったりして、日々こまめに身体も心もデトックスすることを心がけましょう。

わたしの仕事は、基本的にその人のバランスの崩れているところを調整して、身体の巡りをよくすることなんですが、凝っているところをグリグリほぐしても中々変わらないことを経験しています。

逆にゴリゴリ、グリグリ、力を加えて懸命にほぐさなくても、会話の中ですっと抜けていくこともよくあります。

身体の詰まりは、身体だけのことじゃなくて、頭や心で理解することも重要なんです。

ただの思い出話や、普段の話をするだけでも、すっと身体が緩む瞬間があります。

マインドがどちらかというと停滞しがちな人は、同時に身体からアプローチするのがおすすめです。

デトックスする方法

バランスが崩れると、肩が凝ったり、むくみがひどくなったり、身体が重くて朝起きるのが辛かったり、生活していく上で様々な不調が出てきます。

その対処方法として、皆様色々な情報を持っていらっしゃると思います。

食事、運動、趣味に没頭するなどなど 

基本的には、身体が喜んでいることを選べれば何でもよいと思います。情報に偏るより安全です。

薬草オイルのデトックス

アーユルヴェーダでは、全体のバランスを取るには、過剰な部分に注目してアプローチをしていきます。

行動的、積極的な人は熱くなりぎて、過活動になってバランスが崩れるので

→クールダウン、リラックスの効果がある薬草オイルを使います

受け身、優しい、消極的な人は身体が停滞してバランスが崩れるので

→刺激を与えて、燃やす性質をもつ薬草オイルを使います。

 

どちらの場合も、全身にたっぷり100mlの薬草オイルを使い、スチームバスで発汗して、最終的には、艶々ぴかぴかお肌のラッキーオーラの女性の出来上がり♪

 

長年のトラブル肌は、じっくり3か月かけて全身デトックスしていきましょう♪

個人セッションのご予約はこちらから

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です