自分への質問が変わるとき現実が変わる

先日、やりたいことを口に出してみたら、さっそく環境に変化がありました。

引き寄せた??

引き寄せのメカニズム

やりたいことを自分に禁止していると、
「わたしに本当に向いていることって何ですかね…。何をやればいいんですかね…」

となりがちですが、

自分軸をはっきりさせて、「やりたい」「それが好きだ」と宣言してみると

自分の思考もこう変わります。

「これがしたいことなんですけど、具体的な〇〇って現実的ですかね?」

そうしたら、具体的な〇〇が来ました。

 

これって、引き寄せといえばそうかもしれませんが、

空の向こうから情報が磁石のように引き寄せられて飛んできたのではなく

この質問を立てたら、自分の脳がそっちに旗を立てて、情報に反応するようになったんですよね。

そうして、情報にヒットして受け止めて手の中に入った。

結果、なんとタイミングよく引き寄せたんだろう!ってウキウキ喜ぶってことを私はんどしてきたか。。。笑

でも、引き寄せって連発するのは、そういうメカニズムでしょ。

 

注目している先

わかりやすい例でいうと

わたしは犬と猫だったら、犬が好きなんです。

猫は小さなときに怖い思いをしてから、恐怖の対象に近いです。

 

でも出会う人やお客様にも猫好きな人が多くて、それに水を差す必要もないと黙っていたら

「猫、かわいいでしょ〜〜〜」みたいな話ばっかり聞こえ、

SNSの投稿にもばんばん、上がってくるのです。

 

でも、あるとき、わたしは犬が好きなんだと可愛い犬の写真を数枚クリックしたら、

そこから犬ばかり表示されるようになり、

わたしは癒されまくりです。

そうです、犬の旗をわたしが立てたので、ちゃんとPCがわたしの好きなものを提示してくれます。

 

以前は、猫そんなに好きじゃないけど見てみるか〜と思いながら、クリックしてたんだと思います。

会話のときにもそっちに乗ってしまっていたんでしょうね。

 

世の中は犬好きが60%強いるといいますから、普通に生活していれば

犬好きの人に出会う確率の方が多いのですから、それが見えないということは、

バイアスがかかってしまっています。

 

同じバイアスをかけるなら、自分の好きなもの&見たいものにかけないと人生の損失です。笑

 

そして次のステップとして、引き寄せた内容から自分のやりたいことが、現実に即して修正されていく過程が発生します。

 

自分は〇〇の要素があることをしていれば、無条件に楽しくて、情熱が湧いてくる

自分の頭で考えて、じゃあこうしよう

と動いてみる。

もしくは相談してみる。

そうしたら、その具体的な行動はちょっとこっちにすればうまくいくんじゃない?と微調整が入り

現実的にうまくいく

 

というプロセスを経て

 

どんどん自分がやりたいことが現実化していき、真の望みが叶う引き寄せ完了です!

(まとめ)

step1:情熱の軸を据える

step2:やりたいと口に出して言う

step3:具体的な行動に出て、微調整を繰り返す

 

こうすれば、あんまり好きでないことがいっぱいの人生から

好きなことでいっぱいの人生にシフトしますね、きっと。

 

わたしも昨日、かなり数々の調整をしてもらって

過去のリソースの掘り起こしなんかもして、まとまりました。

心が喜んでます♡

 

 

ご案内

占星術で、自分軸を設定してみませんか?!

 

今回は、奥沢でやります!
インド占星術に一度挫折した人も、うちの講座は出た方がいいですよ!
濃淡をつけた人の描き方を学べるのは、心理学を学んでいる私だからです。
最近はオンライン講座で進めているので、今回がリアル講座の最終回となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です