自分を高めてくれるものは何か知ってますか

ある方が教えてくださいました。

「わたしにとって丸いものがラッキーなんです。」

丸いものを食べるとか、丸いアクセサリーを身につけるとかそういうことが、その方の運気をあげるということらしいのですが、その根拠は聞くの忘れたので、

自分にとってラッキーをもたらすものを考えてみました。

好きなこと

よく言われることですが、楽しくてワクワクするようなことは快感情が湧くし、好きであれば継続して行うことができるので良い結果が出る確率が高まりますね。

結果が出たらさらに、ウキウキして喜びの波動が出てラッキーな循環に入っていくことになるでしょう。

自分の資質にあっていること

たとえば思慮深い人と、気合い系の人とは何事もノリが違いますね。

「なんで、理由もなく元気なんだろう?」と一方が思っているときに、一方は

「そんなに冷静で何が楽しいの?」と思うかもしれません。

感情や感覚が人間にとって大事だ!と考える人と、知識や論理がベストエフォートだと重視する人とでは、全く違う価値観ですね。

こういう差がある人同士は、お互いを理解するのに、時間のかかる相性になりやすいです。

 

また、緻密な知識や分析が必要な仕事と、感覚の豊かさや鋭さが必要な仕事があり、向き不向きがあります。

自分の資質と一致している事に取り組めたり、パートナーシップを組めると、楽に理解できて結果がでやすいです。

とくに、資質は同じで、行動様式が違うときなどは、仕事やパートナーからのびのび伸ばしてもらえる関係になります。

たとえば、人の傾向を4タイプに大きく分けると

情報、直感、感覚、感情

となりますが。それぞれのタイプで、動きが早い人、遅い人、考える人の3タイプがいるとしたら、その3タイプが違う人と組むと一番発展しやすいです。

占星術でいうところの相性

上記の相性は、占星術でいうところの、4元素が一致していて3要素が違う組み合わせのことで、発展相性になります。

今晩もインド占星術講座を行いましたが、相性は次の回になるので、テキストを早めに作っておかなければ、、と思っています。

 

目的が一致していること

似た者同士の発展相性でなくても、お互いを尊重しあえるなら相互補完しあえる場合は、ともに目標達成しやすいです。

ですので、人生の目的が一致している人や物事に取り組むのが一番ラッキーです。

目的から考えて、異なる強みを使っていければ解決法が多様化し、チームは最強になります。

この場合は、活動性が同じか陰陽が同じであれば、うまくいきます。

講座のお知らせ

インド占星術をはじめ、アーユルヴェーダの講座やマッサージの講座、習慣を変える講座など、新しい講座をどんどん出していきます。

4、5月は少人数でテスト的にどんどん開催していきますので、気になる講座がありましたら、ぜひモニターになってくださいませ。

どんどん講座は次のページに追加していきますので、ご確認をお願いいたします!

https://www.reservestock.jp/page/event_calendar/15607

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です