見える世界が変わるとき

以前は気になって気になって仕方がなかったのに、今はさっぱり。

どうでもいい。

なんで、あんなに心が惹かれていたのか??

というようなとき、まさにステージアップのときがきていますね。

自分の中の心のモヤモヤが(もしかしたらトラウマかも)外部に投影されていたのが、見えなくなくなったということは、問題がクリアになったということです。

外部にネガティブが見えないと言っても、もちろん世の中は陰陽で成り立っていますから、蓋をしてみないということがポジティブということでは、ありません。

以前は、問題や辛さに目が向いて不安になりがちだったのに、これからどんなことが来ても乗り越えられると自分のことを信じられている状態がポジティブな状態です。

こういう状態になると、選択の範囲が広がるので、自分にとって良いことが入ってきやすくなります。

なぜなら不安に思っていることの中に、宝が隠れていることが多くありますから。

自分の恐れよりもやってみたい気持ちが勝り、行動に出られたときに、ポジティブな世界の扉が開いていくのでしょう。

そうしたときにフォーカスを当てる世界は、もちろん変化し、起きる出来事や見える出来事は全く変わったものになり、ステージアップだったり、パラダイムシフトが起きている状態になっているでしょう。

わたしもようやく怖くて仕方のなかったことから、抜けることができたようで、今年は興味がなくなったことがたくさんありました。(もともと気まぐれではありますが)

そういう意味で2018年は、すっごくデトックスの年だったのだなぁと今振り返ってみて思います。

来年は、どんな年にしたいですか?

わたしは怖さを乗り越えて、もっと挑戦できるようになりたいです。

まあ、挑戦といっても、崖を歯を食いしばって登っていくようなものではなく、楽しいことを中心に企画しています。

そのためにも、労を厭わず動くということが私の課題になってくると思います。

前だったら、面倒くさいな、わたしがやらなくてもいいでしょ、人の勝手だし、、と力を抜いていたようなことにも率先して取り組みたいです。

そういうことをしてこなかったのは、自分を守ることで忙しかったのかもしれませんね。

ということで、手始めは炊き出しのお手伝いに行ってきます。

暖かい格好でちゃんと労働力を提供してこようと思います。つべこべ言わずやる。

それから、また今年は

葉山のリトリート企画も計画しています!

海を見たり、瞑想をしたり、占いをしたり、ウォーキングレッスンしたり、マッサージをしたり、みんなで楽しめるイベントを考えていますので、お楽しみに♪

遠方からの方も、数千円で泊まれるスタイルにしますので、ぜひ!


2019年の最初の企画はこちらです↓↓↓ スタートダッシュ!

年始のボディのデトックスと一緒に2019年をより発展させてい方へのお年玉企画です。2019年の運気を上げる占星術セッションの特典付きです! 5日までの販売になりますのでお早目にどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です