好きを叶えていく人生に

誰でも応援してほしい時がある

見守り隊

アーユルヴェーダサロンとして長く運営してきて、本当に多くの方の人生転換期に遭遇してきました。

変わるときって、総じて、しんどいし苦しいものだと思います。

ネガティブな出来事を通じて変わらなきゃと思うきっかけになりやすいし、変わろうと新しいことに向かう不安も、止まっているものを動かすエネルギーも、たくさん必要になってくるからです。

だから、転換期に通ってくださる方多いのだろうな。無自覚であっても。

まあ、最初は不調が出たりして、自分のあり方なんかが見直されていくのだろうけど、元気になっていくと、これまでと同じところには止まっていられなくなるのです。

そして、状況ががらっと変わっていく人が多いです。

周囲が変わったようで、実は自分のエネルギーが変わってるんですよね。

エネルギーと書くと、ざっくり過ぎるけど、言葉や態度や目つき顔つきなど全部が変われば、扱われ方が変わりますからね。

そりゃそりゃ色々起きてきますよ。

時間のかかる人、すぐに変われる人、それぞれだけど、サロンでは、ひたすらにエネルギーを注入している感じがあります。

こういう作業って、とっても女性的だったり母性的だったりします。

わたし一人では、回せるエネルギーにも限りがありますので、他の愛溢れる方たちにもお助けいただいて、「人を応援していく」仕事のエネルギーを大きくしていきたいです。

セラピストさん向けの各種講座

https://www.reservestock.jp/page/event_calendar/15607

https://resast.jp/page/event_series/23415オールハンドの癒しのダイエット技術1日講座

まさに背中を押してます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP