あるがままの自分を受け入れると

「あるがままの自分」の反意語とは、なんでしょうか?

背伸びした自分、取り繕った自分、違う自分になろうとしている・・・

あれ、なんかわたしに全部あてはまってるような。。。笑 “あるがままの自分を受け入れると” の続きを読む

与えることは受け取ること

アーユルヴェーダの素晴らしいところは、思想、哲学、心理、健康ひいては美容まで包括的なところです。

気を見て山を見ず、の状態だとしても木自体が立派です。

“与えることは受け取ること” の続きを読む

原理原則を学んで応用しましょう

抽象的なことと具体的なことを比べると、具体的な方がダントツにわかりやすいですよね。

りんごが3つあって、目の前から1つなくなると、残りは2個・・・ちょーー具体的! “原理原則を学んで応用しましょう” の続きを読む

行動できないときは理由がある

頭でわかっているだけではなく、行動しないと何も現実は変わらないとよく言いますね。

「考えていないで、行動!」・・・すればいいんですけど、できない理由があるんですよね。 “行動できないときは理由がある” の続きを読む

あるがままって、平坦だわ

会話の中で、謙遜するときは大抵の場合、褒められることを期待していませんか?

「わたし、全然かわいくないから。。。」

「そんなこと全然ない〜。可愛いよ〜。」

みたいなやりとりのことです。笑
“あるがままって、平坦だわ” の続きを読む

アーユルヴェーダのオイル

アーユルヴェーダの薬草オイルって、ご存知ですか?

精油と違って、薬草を何十種類も鍋に一度に煮込んで、オイルに成分を移して寝かせて漉してを繰り返して1ヶ月ほどかけて作るもので、インド製やスリランカ製があります。 “アーユルヴェーダのオイル” の続きを読む