反対の質のものでバランスを取る

先日、少しお話する機会のあったセラピストの方が、「アーユルヴェーダの考えも取り入れて、ヴァータっぽい人には、さっさと、カパっぽい人にはゆったりと施述しています」と言われていて、

そのまま話しを進めてしまったので、ここで解説します。
“反対の質のものでバランスを取る” の続きを読む

人との相互作用

先日、自由が丘FMでパーソナリティの尾澤まりこさんとお話しさせていただきました。

最初は、もっとテーマを絞ってお話ししようとしていたのに、途中から思いで話に花が咲き、ただ盛り上がってしまいました。笑

“人との相互作用” の続きを読む

体は2段階で査定せよ

アーユルヴェーダの体質って大きく分けて3つということは、お好きな方はご存知ですね。

ヴァータ、ピッタ、カパに大きく3分類してオイルを使い分けていくのですが、ここで疑問に止まる人が多いんです。

「わたしの体質はどれ??」 “体は2段階で査定せよ” の続きを読む

アーユルヴェーダでホリスティックケア

ホリスティックケアという言葉、聞かれたことありますか?

部分で症状を見るのではなく、全体で診る
全体のバランスを診たり、原因を全体性から確認していき、生命全体の幸せを指向するケアですよね。
“アーユルヴェーダでホリスティックケア” の続きを読む

無駄の美と合理性

普段、わたしたちが何気なく飲んでポイと捨てているコーヒー缶を、いろんな角度から写真を撮っている外国人留学生がいました。

アメリカから建築を学びにきていた彼は、その凝った缶のカーブの具合や塗装を見て「アメイジング!」と興奮していたのです。

“無駄の美と合理性” の続きを読む

マッサージのセンターピン

上手にマッサージをするコツや、効果が出るマッサージのコツって何だと思いますか?

わたしもまだまだ修行中の身ですが、マッサージにもここを変えれば効果絶大という秘訣があります。

“マッサージのセンターピン” の続きを読む

アーユルヴェーダと健康

わたしは病院が嫌いというわけではないのですが、行く必要を感じられず最後に行ったのは13年ほど前だと記憶しています。

虫歯にもなったことがないので、歯医者にも行く必要がなく、一見、現代医療全否定しているかのように見えるかもしれませんが、全くそういうつもりはありません。

“アーユルヴェーダと健康” の続きを読む

アーユルヴェーダで問題解決しない

最近は、心理セッションとボディのトリートメントの組み合わせでご予約を受けることが多いです。

うちの心理セッションって何をするのかというと、目の前のちょっとしたストレスの元を自分の捉え方を変えることで、解消していきましょう、というものです。 “アーユルヴェーダで問題解決しない” の続きを読む