得意なことは人生のテーマでない

得意なことは努力で伸びるけれど、苦手なことは努力しても伸びない。

これは、わたしも経験があることで、やればできると1年取り組んでも目が出なかったことが何度もある。

自分がやりたくもないことに取り組んだので、結果がでなければ、その時間はただの我慢になった。

そして、それ以来、向いていないことは極力避けるようになった。 “得意なことは人生のテーマでない” の続きを読む

才能と強みをもっと詳しく解説します

今日は3月3日。お雛様は飾られましたか?

子供の頃、うちのより友達の7段飾りのお雛様が羨ましかったなぁ。。

今思えば、うちのお雛様も品があって素敵だったのに、人の物はよく見えました。
“才能と強みをもっと詳しく解説します” の続きを読む

人生のシナリオを書く

わたしは、とくにそうなのですが、女性は長期的な視点で人生を計画するのが苦手ではないでしょうか?

女性性というものが元々受け身なものだから、人生においてくるものに対処していくようなところが強いかもしれません。

“人生のシナリオを書く” の続きを読む

自己実現する心と体の3ステップ

お正月休みも明けて、日常生活に戻られた頃でしょうか。

 

お正月と言っても、そんなに普段と差がないと感じられる方も多いかもしれません。

昔はハレとケの日がはっきり別れて、生活にメリハリがありましたが、今は毎日がハレの日のような華華しさがあるため、比べると平坦な日々ですが、

 

平穏だからこそ、今は皆が「自己実現」を図っていくことができる素晴らしい時代だと思っています。

“自己実現する心と体の3ステップ” の続きを読む

人生のテーマとは

「人は、パンのみにて生きるにあらず」

というフレーズを子供の頃に父からよく聞いていた。

生理現象を満たすためだけのために生きているわけではない、人にはそれぞれ目的があって、そのために生きているのだ、と受け取っていた。

“人生のテーマとは” の続きを読む

好きな香りと嫌いな香り、効くのはどちら?

「好ましいと思う好きな香りを選ぶのが、体に効くのか?」

「嫌いだけど効きそうだなと感じる所謂”良薬口に苦し”がいいのか?」

どっちの立場を取られますか?と何度か質問を受けたことがあります。

この質問はとても示唆に富み、人間関係やその他の選択にも応用できることだな、と考えてみました。

ハーブでも人でも、事象でも宇宙の法則を当てはめると、簡単に答えが出ます。

“好きな香りと嫌いな香り、効くのはどちら?” の続きを読む

あなたはどのタイプの女性?

タロットでも、トランプでも、占星術でも、4分類ってよくやります。

火、水、風、地、で森羅万象は成り立っていて人間も例外にあらず。

ということで、

火のような女

水のような女

風のような女

地のような女

・・・え?

書き進むほどにわからなくなってきましたw

が、あなたはどのような人でしょうか?


“あなたはどのタイプの女性?” の続きを読む

ホロスコープから貴女の仕事の成功分野を見る

インド占星術を勉強したことのある人が、チャートのリーディングをするときに混乱しやすいのが、情報の優先順位の付け方です。

自分が頭に入れやすい情報の部分ばかりを見てしまうのが、人の意識の機能なのでしょうがないのですが、あらためてインド占星術の読み方を説明したいと思います。

今日は、バースチャートを10分割して采配しなおしたダシャムシャというチャートを見ていきます。 “ホロスコープから貴女の仕事の成功分野を見る” の続きを読む

自分を受け入れたら肌がキレイになった

お肌の長年のトラブルって、精神的な要因が大きいとわたしは捉えています。

今日は、そのことを数か月ぶりにお越しになったYさまに再確認させていただきました♡

“自分を受け入れたら肌がキレイになった” の続きを読む

インド占星術をセッションに使う理由

わたしは占い好きです。

タロットも好きだし、算命学とか四柱推命、紫微斗数も好きです。

「未来ってどうなるの?」というようなミーハーな部分がもちろん大きいのですが、性格傾向を計る方がもっと興味があって本当は好きなんです。

だから占いでなくても、心理テストでもいいはずで、体質論でも行動分類でもよくて、結局は体系化した知識や定理を知って応用するものであれば好きなんです。

でも、なぜかインド占星術を選んで続けています。

それは、なぜなのか、今一度考えてみました。 “インド占星術をセッションに使う理由” の続きを読む