自分を癒し、家族を癒す

人は環境に依存して生きていますから、自分だけ元気で幸せにはなれないものです。

周囲に不調な人がいたら、自分もしんどくなりがちですし、逆に自分の調子の悪さが周囲に影響する場合もあります。

“自分を癒し、家族を癒す” の続きを読む

あるがままの自分を受け入れると

「あるがままの自分」の反意語とは、なんでしょうか?

背伸びした自分、取り繕った自分、違う自分になろうとしている・・・

あれ、なんかわたしに全部あてはまってるような。。。笑 “あるがままの自分を受け入れると” の続きを読む

与えることは受け取ること

アーユルヴェーダの素晴らしいところは、思想、哲学、心理、健康ひいては美容まで包括的なところです。

気を見て山を見ず、の状態だとしても木自体が立派です。

“与えることは受け取ること” の続きを読む

ライザップまだやってますか?

「結果にコミット。」

変身願望の強いわたしにはかなり魅力的です。

やってみたいな、と思いながら二の足を踏んでしまうのは、やっぱり定着するかの不安があるからです。

“ライザップまだやってますか?” の続きを読む

アーユルヴェーディック習慣作り

最近ようやく地に足がついてきて、コツコツと習慣化することが大事で最も効果を出せる方法なのだと理解しました。

これまでは知っていても、右から左へ流してしまっていて、その重要さがわかっていなかったのだと思います。

“アーユルヴェーディック習慣作り” の続きを読む

境界線はあらゆるところに

思春期の頃を思い出すと、本当に大変でした。他人との境目がよくわからなかったのです。

たとえば、何かで困っている人がいたらそれは自分が身を削ってでも肩代わりしてあげないと自分の罪だと思っていたんです。今考えると驚きの思考ですけど当時は大真面目でした。

“境界線はあらゆるところに” の続きを読む

痩せないマッサージと痩せるソレ

以前にいただいたお客様のご意見「マッサージでは痩せないと考えている」は、とても理知的で、ごもっともです。

その言葉に感心したくらいなので、反論しようという気持ちはさらさらなく、それに関するわたくしの見解をこちらで述べたいと思います。

“痩せないマッサージと痩せるソレ” の続きを読む